株式会社北海道鑑定
〒062-0001
札幌市豊平区美園1条6丁目2-11
TEL.011-833-6090
FAX.011-833-5099
qrcode.png
http://hkc-dm.co.jp/hkc/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

グループ会社
 

鑑定人について

 

鑑定人とは

鑑定人とは
 
一般社団法人 日本損害保険協会に登録された者で、財物に係る損害額の鑑定及び保険価額の評価ならびにそれらに関する一連の業務を行う者をいう。(損害保険登録鑑定人規則 第二条より)
保険会社には、自動車事故が起きたときに自動車の損害を鑑定する「アジャスター」と呼ばれる人がいます。この人たちは、車の価値や損害を鑑定するプロです。そして、アジャスターが鑑定するのは、車だけ・・・。「では、その他の物は誰が鑑定するの?」と言うわけで、アジャスターが鑑定しない物を鑑定する人、「損害保険登録鑑定人」が登場したわけです。自動車、動植物、航空機を除く、財物に関わる物を鑑定します。
 

鑑定人認定試験について

鑑定人認定試験について
 
損害鑑定人になるためには、一般社団法人 日本損害保険協会の 実施する認定試験で合格さえすれば、誰でも鑑定人になることが出来ます。また、損害鑑定人には、1級、2級、3級とランクがありますが、ランクが低いから と言って鑑定することの出来ない事故があるわけではありません。しかし、上位のランクは認定試験もより難度の高いものとなるので、それだけ、多くの知識と 経験が必要となってくることは、言うまでもありません。
 

認定試験実施要領

認定試験実施要領
 
ランク 方式 試験科目 試験予定日 受験資格
1級 筆記 保険・建築・電気・機械・簿記会計 1月の指定日(年1回) 2級であること
レポート 毎年テーマ変更 前年の10月末日まで提出
2級 筆記 保険・建築・電気・機械・簿記会計 7月の指定日(年1回) 3級であること
3級 筆記 保険・建築・電気・機械 1月・7月の指定日(年2回) 特になし
※受験会場は、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5ヶ所に設置されます。
※1級・2級については、単位制となり、各科目ごとの合否判定となります。
(合格した科目については次回免除されます)
※その他、詳しい内容は「一般社団法人 日本損害保険協会」へお問い合わせ下さい。
<<株式会社北海道鑑定>> 〒062-0001 北海道札幌市豊平区美園1条6丁目2-11 TEL:011-833-6090 FAX:011-833-5099